小泉エレナ – タイレポート

皆さんこんにちは!
2017年キーパーエンジェルズの小泉エレナです!

10/7~8にタイのチャン・インターナショナル・サーキットにて開催されたSUPER GT Rd.7タイ戦はいかがでしたか?

 

タイ戦は今年で4回目の開催だそうですね!

今回のSUPER GTタイ戦ですが去年のタイのプミポン前国王陛下がお亡くなりになられた為タイ全体が追悼モードのようでした。

その為、レースクイーンのステージイベントやサーキット主催のイベントも開催を事前で控える事になりました。

 

今回のレースはシリーズチャンピオンに関わる1番大事なレースでした。

予選日のピットウォーク直前にタイ特有のスコールがありました。

予選は雨上がり、路面が乾いてく難しいコンディションでのスタートとなりました。

公式予選Q1はニック選手で6番手で見事Q2進出。Q2はニック選手から平川選手に変わり、見事ポールポジションを獲得しました!!途中KeePerと他車の距離の近い戦いとなっていました。その為平川選手は速度を落とし、間隔を開け何度もアタックを繰り返し、見事トップタイムを叩きだしました。初めての光景だったので新鮮でした。


そしていよいよ決勝日。予選日の雨とは打って変わって晴天でした。ですが決勝レース前、グリッドウォークでまたスコールに見舞われ、ウェット路面になってしまいました。タイヤ選択で平川選手、ニック選手、監督、メカニックの人達がとても厳しそうな顔で悩んでいる様子でした。

 

KeePer TOM'S LC500はニック選手からスタート。スコールがあった為3周目までセーフティーカー先導のレーススタートになりました。ニック選手はウェットタイヤ→スリックタイヤと交換し、他車とのギャプなどをチームが考えトップで平川選手にバトンタッチ!

平川選手もレースタイムを落とさず力強い走りでトップでチェッカーを受けました。

今季初のポールトゥーウィンとなりました!
今季2勝目です!毎戦特にトラブルもなく安定した走りで現時点ランキングトップになりました。最終戦はハンディキャップがゼロになるので、このままの調子でいけばシリーズチャンピオンは間違いなしだと思います!!

 

 

今回レースクイーンステージが無かった為タイ語でのPRが出来なかったのですが、KeePer公式Facebookでキーパーエンジェルズお決まりの動画で少しだけタイ語で話してみました!是非見てくださいね。

またグリッドウォークを担当したのですが、ポールポジションというのもあった為先頭の私はとても緊張しましたが、タイで歩けるのなんてとても夢のようでした。普段関わることの出来ないタイのKeePerの関係者様や、タイの方々と触れ合うことも出来て新鮮でした。

 

私はタイに行くのは今回で2回目でした。
同じタイでも行く場所が違うと環境もほんとに変わるのでまた違った雰囲気を味わえました。

タイでのフリータイムでは、お買い物したりちょっとした観光や、ご飯を楽しみました!

 

こんな貴重な体験をさせて頂いてほんとに感謝です。

 

最終戦のもてぎは11/11.12です。
シリーズチャンピオンまであと少しです。


皆さん私達と一緒に、KeePer TOM'S LC500の応援よろしくお願い致します。

小泉エレナ