後藤佑紀 – 富士レポート

みなさんはじめまして!

2020年KeePerエンジェルズのきのちゃんこと後藤佑紀です!

 

 

わたしたちはGT500クラスに参戦する、

#37 KeePer TOM'S GR Supraを
応援しています(`・ω・´)

ドライバーは去年に引き続き、平川亮選手、ニック・キャシディ選手のコンビです!



さて待ちに待ったSUPER GT開幕戦@富士スピードウェイ
本来なら4月が開幕戦だったんですが、緊急事態宣言などコロナ関係で開幕戦も延期されようやく開催しました!

ただ今回はコロナ感染防止として無観客試合ということもあり、
ワンデー開催で予選と決勝を行う事と入場に関する制限がありドライバー、メカニックと最低限の人数のみが入場
わたしたちRQはもちろんお客さんも入場出来ない中での開催…
でもやっと開幕~楽しみ!

わたしたちは現地へは行けなので今回は37号車RQと36号車のRQ全員がチームトムスを応援するリモート応援企画でTV観戦する皆さんと同じ気持ちで応援しました!

GRスープラのデビューイヤーという事もあり
皆さん楽しみにされていたことと思います!

予選開始と共にリモート応援の配信も開始
みんなでモニターを見ながらドッキドキのQ1
担当したドライバーはニック選手
4番手のタイムでQ2進出!
続くQ2は平川選手
ライバル勢の動向を見ながらまさかまさかの1番手のタイム!!!
開幕戦の予選で見事トップ!
結果
37号車がポールポジション獲得!
同じトムスチームの36号車は3位


そして迎えた決勝、スタートを担当したのはニック・キャシディ選手です!
他車を押さえクリーンにスタート!

後続車から仕掛けられましたがニック選手は上手にブロックしポジションを守ります!

途中SCが入ったり、各車タイヤバーストなどトラブルが多発する中、37号車はトップのまま平川選手に交代
平川選手も後続車を離しながら周回を重ねます。

常にドキドキの状態で全員で応援し、最終ラップを迎えました

37号車は一度も抜かれることなく、トップチェッカー!

まさに完全勝利!

開幕戦からポール・トゥ・ウィン!!!!

トムスのもう1台36号車も2位でチェッカーを受けました!

見事、TOM'Sワン・ツーフィニッシュです!



SUPER GTのレースクイーンを務めさせて
頂くのは今年が初めてで、開幕戦がとても
待ち遠しかったです(´;ω;`)

なので今日の開幕戦を迎えられて&ポール・トゥ・ウィンで、もう感無量(´;ω;`)




現地でKeePer TOM’S GR Supraのグリットボードを持って、そして完全勝利の瞬間を迎えたかったのが本音ですが、
この状況が落ち着いて現地で皆さんと一緒に応援し感動を分かち合える事を心より楽しみにしています️!



そして今回TOM'SのYouTubeリモート応援に来てくださった方々、温かいコメントや応援を本当にありがとうございました(次回はもう少したくさん喋れるように頑張ります!!!)

皆さんがご購入下さったグッズにも心を込めてサインを書かせて頂きたので、ご自宅に届くのを楽しみにしていて下さいね


次戦は富士スピードウェイ8月8.9日です!

これからも37号車KeePer TOM’S GR Supraの応援をよろしくお願いします!

 

 

KeePerエンジェルズ

後藤佑紀

キーパーエンジェルスレポート
2020 series
    2019 series
      2018 series
        2017 series