今井みどり – もてぎレポート

 

みなさんこんにちは!

キーパーエンジェルズの今井みどりです!

今年もsuperGT  Rd.8最終戦が
ツインリンクもてぎにて開催されました。

サーキットへお越しいただいた
皆様、ありがとうございましたo(^-^)o

 



37号車はチャンピオン争いをかけての戦いでした。
昨年はあと一歩のところでシリーズ2位ととても悔しい思いをしたので
今年こそ、どうか笑顔でシーズンを終えられますようにという気持ちは開幕戦から

変わらず同じ気持ちでした!
6号車もシーズン2連勝と素晴らしい走りでしたが、37号車も
オートポリス、菅生と着実にポイント差を詰め、最終戦は7ポイント差で迎えました。


予選Q1は平川選手が担当され、2番手タイム!
Q2はニック選手が4番手を獲得。

6号車が前に出ましたが最終戦は全車ウェイト0kgで、37号車の2人のレース前のインタビューでは
僕たちの方が速い自信があると心強いコメントをされていたのでチームを信じていました!



 

そしていよいよ迎えた決勝
朝は少し曇り空でしたがスタート進行には最終戦にぴったりの晴天に恵まれました!

53周に渡るレースがスタート!
ニック選手がスタートしてすぐに
6号車をかわし、その後も一台パスし2番手に浮上!
ポールポジションスタートの36号車とトムス二台で並んでいました。

19周目に37.36.6とピットインし
順位が変わらないままコースへ。

32周目のレースが半分以上過ぎたところで
37号車がトップに!!

このままの順位で行けば
シリーズチャンピオン確定なので
あとは36と6の争い次第ということになり
チームトムスをただ祈るだけでした。

ですがペースが上がらない36号車が6号車にパスされてしまいました( ; ; )

そして残り周回わずかとなり
トップを走っているのに、、悔し涙が止まりませんでした。

これも、レースなんだなと言い聞かせていました。
そのままトップでチェッカー。

37号車は今シーズン初の優勝を飾りました。

 


 

ドライバーさんをお迎えに行った時に
平川選手がヘルメットを取らずに肩を落としてる姿から悔しさがにじみ出ていました…
その姿を見てまた、涙が溢れました。

ですが、表彰台には沢山乗るものの、優勝がまだ叶えられてなかったので
LC500のラストイヤーに有終の美を飾り本当に良かったです!!

思い返せば、2年前のLC500デビューイヤーの開幕戦でも優勝されてましたね

来年はスープラに変わりますが
どんな37号車が見れるのか楽しみです(o^^o)

そして優勝、本当におめでとうございます!

シリーズチャンピオンには届きませんでしたが
チームタイトルを獲得しました。



 

応援させてもらってこんなにも熱くなれたのは
LEXUS TEAM KeePer  TOM'Sだったからです。

2年も継続させてくれたキーパー技研株式会社様には感謝の気持ちでいっぱいです。

キーパー技研株式会社様、
キーパーファンの皆様には
いつも暖かく迎えてくださり
一緒にチームを応援できて本当に幸せでした。

1年間本当にありがとうございました。
そして、37号車 KeePer TOM'S LC500の応援を、本当にありがとうございました!

 

 

2019キーパーエンジェルズ

今井みどり

キーパーエンジェルスレポート
2019 series
    2018 series
      2017 series