小嶋みやび – 鈴鹿レポート2

みなさんこんにちは!
キーパーエンジェルズの小嶋みやびです!

10/24.25に鈴鹿サーキットでSUPER GT Rd.6が開催されました!

今回私達キーパーエンジェルズは、予選からサーキットで観戦させていただきました(*^▽^*)
 


予選日、天気は晴れ。
思ったより暖かく過ごしやすい気温でした。

私達レースクイーンはモニターを見ながら応援します!

37号車のウェイトハンデは92kg。
予選はタイムアタックなので、ウェイトの多いマシンには厳しい戦いです。

予選が始まります。
早々に他チームのマシンがクラッシュ!
タイヤが温まりこれからアタックという場面で赤旗です。
時間制限5分での再開となり、1回勝負のタイムアタックになります。
やはり重いマシンで上位を狙うことは難しく、結果は11番手でした。
 

 


決勝日も快晴で、日差しが暖かいです。

今回は私がグリッドボードを担当しました!

 


今年初、ということは約1年ぶりで、とても緊張しました…!
マシンが自分の元へ走ってくる瞬間は何度体験しても感動します。この瞬間の為にレースクイーンをやっていると言っても過言ではありません。

観客の方はグリッドに入れないので寂しくはありますが、客席からも見ていてくださって、ありがとうございました(^^)

スタート進行の後、レースが始まります!

スタートドライバーはニック選手で、11番手からのスタートです!

開始直後、10位に順位を上げます。

10Lapで前方のマシンを追い越し9位に浮上します。

17Lapで他チームにトラブルが発生し、8位に順位を上げます。

19Lapでピットインしますが、
ピットロードで他チームのマシンと接触があったそうで37号車もフロント部分に破損がありました。

そのまま平川選手に交代しコースに戻ります。

23Lapで他チームのマシンストップやクラッシュが発生
SCが入ります。この時点で9位です。

26Lapで再開します。

37号車はピットインの際の接触によるペナルティにより14位という通知が流れます…。

32Lapでピットに戻ってきましたが接触の際の破損状況が影響で残念ながら、リタイアとなりました。
とても残念でした…。

 


ポイント獲得ならずでしたが、
シリーズランキングは2位のままを維持してます!

次戦はウェイトハンデが半分になりますので、シリーズチャンピオン目指して確実にポイントゲットしたいところです。


皆さま応援ありがとうございました!
引き続き熱い応援よろしくお願いします!!

 

 

KeePerエンジェルズ
小嶋みやび

キーパーエンジェルスレポート
2020 series
    2019 series
      2018 series
        2017 series