中村このみ – もてぎレポート

 

みなさん、こんにちは!
2019年KeePer Angelsの中村このみです。

 



11月3.4日に行われた
SUPER GT最終戦inツインリンクもてぎ

早いもので、今回最終戦を迎えました。

KeePer TOM'S LC500はポイントランキング2位で、1位との差は7ポイントです。

チャンピオン争いをかけてのレースが繰り広げられます。

予選日からドキドキが止まりませんでした。

そんな予選日。

予選Q1は平川亮選手。
無事2番手で通過。

Q2のニックキャシディ選手も4位と、好調な順位で翌日の決勝へと挑みます!

 


 

そして緊張の中迎えた最終戦決勝日。

KeePer TOM’S LC500は4番手スタートです。

ドライバーはニックキャシディ選手。
いつもの素晴らしいスタートダッシュで、オーバーテイクし、なんと2番手へ!!
グイーンと!さすがの走りです。

そしてここでTOM'S 36号車と37号車のワンツー体制へ。
逆転タイトルに有利な位置となりました!

37号車は19周目を終え、全車の中でも先陣を切り、ピットイン。
平川亮選手へ交代です。

そして遂に32周目、平川選手が3コーナーインに飛び込みトップへ!
36号車関口選手をパスし首位に立ちました!

このままの順位ならば、37号車はシリーズチャンピオン確定です!!!
このまま、37号車、36号車とチームTOM'S で続いてゴールすることを願い、

目が離せぬ戦い…ドキドキしながら見守りました。

ですが、36号車は抜かれてしまい3位へ順位を下げ、最後そのままゴール。

37号車はトップでチェッカー。

1位でゴールしても、チャンピオンにはなれない、複雑なレースとなりました。

思わず涙が止まりませんでした。
年間チャンピオン…これがレースの難しさでもあるのだなと、実感しました。

ですが37号車!!!
今季初勝利の1位ゴールです!!!!
LC500のラストイヤー。素晴らしい最後でした。

 



表彰台で真ん中に立つお二人を見てすごく感動し、また涙がこみ上げてきました。

おめでとうございます。
と心の中で大声で叫びたいくらい感動しました。

そして!!!チームランキングは
37号車がチームチャンピオンに輝きました!!
おめでとうございました!!!



 

最後に、1年間KeePer Angelsとして活動させて頂きありがとうございました。
キーパー技研株式会社の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

今回でレポートを書くのも最後。
レポートを書き始めた頃は、うまく書けるか、ちゃんと皆様にお伝え出来るか不安でしたが、

そんな私の拙いレポートを1年間読んで頂き、ありがとうございました!

この1年間、皆様と一緒に
37号車 KeePer TOM'S LC500を
応援出来たこと、幸せで嬉しかったです。

強くて、かっこよくて、愛に溢れたチーム。
胸がいっぱいです。
毎戦ハラハラドキドキ、ワクワクが止まりませんでした。
感動をありがとうございました。

KeePer Angelsとして活動出来たこと、すごく誇りに思います。

皆様、37号車の応援、本当にありがとうございました!

 

 

2019キーパーエンジェルズ

中村このみ

キーパーエンジェルスレポート
2019 series
    2018 series
      2017 series